光脱毛の効果について

ロゴ
トップページ
<光脱毛はお肌に無理なくムダ毛を処理することができます>
光脱毛とは、光の色々な波長の集合体から、特別なフィルターを通して、脱毛に適した波長のみをとり出しています。毛の毛根部分で、熱エネルギーを放ち、熱によって、毛の再生組織を破壊します。光による脱毛は、安全性の高さが最大の良いこと言われます。医療のレーザーほどの、威力がないため、そこまでお肌に与えるダメージも、少なく済み、安全性が非常に高いということが理由です。光脱毛の施術の手順は、まず光を照射する、お肌にジェルを塗ります。光は熱で、毛根に害を与えるため、痛みを感じます。火傷してしまう、可能性も高まります。そのため、脱毛する前に保湿したり、ジェルで冷やしたりといった、準備が必須になります。その次に、肌表面に光を照射します。その光は、発育期の毛の毛根にある、メラニン色素に反応します。それで毛根が発熱します。光の照射によって、毛乳頭のタンパク質が変化し、毛根に害を受けます。害を受けた毛根は、だいたい1週間から2週間ぐらいで、害を受けた毛根は、再生できなくなり、手で引っ張ると簡単に抜け落ちます。注意しなければならないことは、抜けない毛を、無理やり抜かないようにすることが大切です。女性のムダ毛処理は、とてもデリケートな問題です。 自分でうでやあしなどの、目立つ箇所をカミソリで剃ってしまうと、人工的にツルツルになったり、そり跡が残ったりして、逆に見た目が悪くなります。 専門サロンで処理をしたほうが安全で安心です。脱毛の人気no.1のサロンはこちら⇒http://xn--no1-6z3gj42g.jp/。他の処理方法は、ブリーチで毛を脱色したり、毛抜きで一本ずつ抜いて処理することがありますが、お肌に良くないのでやらない方が良いと思います。光脱毛は最初本当に効果があるのだろうか思い、とても不安になったのですが14日くらいたったある日、毛をこすったら、ぼろぼろと取れたので本当に驚きました。大手のサロンだと、キャンペーン価格で低価格で利用できます。値段には、一応それなりのサロンの方法によって理由があるんだと思います。

<おススメの脱毛サロンは月額制>
脱毛サロンに通っている女性は少なくないでしょう。今や脱毛サロンは街中ののいたるところに存在しており、それぞれのサロンが独自の特色を打ち出している時代です。どのサロンにすればいいのかと迷ってしまうほどでしょう。しかし、これほどまでに脱毛サロンが女性に熱い支持を受けている理由の一つに、最近の女性の美意識の変化、が理由として挙げられるでしょう。現在は、当たり前のように、全身脱毛を行う女性が増えてきました。ひと昔前まではムダ毛の処理といえばカミソリやシェーバーなどによる自己処理が一般的でした。しかし、カミソリやシェーバーなどによる自己処理では、表面に出ている毛しか処理できないので、比較的短期間でまたムダ毛が生えてくるのが普通です。そして、カミソリやシェーバーなどによる自己処理のもっとも難点は、「処理しているうちにだんだんとムダ毛が濃くなってくる」という点でした。そういった理由から、最近ではムダ毛の処理をプロにお任せする、という女性が増えてきているのです。前述したとおり、今や脱毛サロンは街中いたるところに存在し、どのサロンにすればいいのか迷ってしまうほどですが、最近人気なのが、月額制の脱毛サロンです。月額制の脱毛サロンのメリットには、「いつでもやめたいときにやめられる」という点が挙げられるでしょう。これまでの脱毛サロンは、最初に契約金を支払い、中途解約すれば全額返ってくるという保障はなかったのが普通でした。しかし、その点月額制の全身脱毛の場合ですと、「いつなんどきやめてもいい」という気軽さがあります。月額制ですから、違約金というものも発生しないのが普通です。これから全身脱毛をしようと思ってらっしゃる方は、月額制の脱毛サロンがお勧めです。月額制を取り入れていますので、効果を実感できるまで何度でも通うことができます。そのメリットは大きいです。これまでほjかのサロンに通って「効果がない・・・」、「効果を実感できない・・・」という方にもオススメのサロンです。

<永久脱毛でムダ毛とお別れ>
自己処理を重ねていくと、どうしても剃刀による肌荒れが起きてしまい、肌にダメージを与えてしまうことになります。専用のクリームやシェーバーを使っていても、どうしても痛めてしまいがちです。毛が薄い人は、自己処理で十分な場合もありますが、大半の人は自己処理では追いつかない状況になっているのではないでしょうか。例えば、黒ずみが気になる、毛穴が目立つようになった、剃り残り、赤いブツブツができる、などです。ワキの処理の場合は、毛抜きで処理をする方も多いですが、毛抜きを使うと肌がでこぼこになってしまうこともあります。それだけではなく、毛周期が変わってしまうため、一つの毛穴から毛が二、三本生えてくるという状況にもつながりかねません。毎日自己処理をして時間を費やしていくなら、エステ、または医療機関で脱毛をした方が良いと思います。ただ、エステでの脱毛は永久脱毛ではなく、半永久的なものになります。永久減毛という表現をすることもあるそうです。永久脱毛が出来るのは医療機関のみです。医療レーザー、もしくはニードルで永久脱毛が可能です。これは、免許を持った医師しか取り扱うことができません。また、保険は適用外のため費用がエステに比べて高くつきますが、専門の医師であること、万が一お肌にトラブルが起きた場合でも、すぐに対応してもらえること、そして施術の後のアフターケアも充実していることが多いです。ただ、ニードル脱毛も、レーザー脱毛も痛みを伴います。ニードル脱毛にいたっては、毛穴の1本1本に針を刺し、さらに弱電流を流します。非常に強い痛みがありますが、毛穴ごとに処理を行うため、永久的な効果は一番高いと言われています。レーザー脱毛は、エステサロンのフラッシュ脱毛に似ているかもしれません。広範囲で照射していくため、施術の時間は短いですが、こちらも痛みがあり、輪ゴムでバチンとされたような感覚があります。歯を食いしばりながら耐える人もいれば、麻酔クリームを使ってもらう人もいるそうです。エステでも効果は感じられるようですが、より高い効果を望む、または毛深さや濃さに悩みのある人は、思い切って永久脱毛をしても良いと思います。



Copyright(c) 光脱毛の効果について. All right reserved.